堀内恒夫のワンマンショー! 3本塁打&ノーヒットノーラン あの名場面の裏側・G戦士編(夕刊フジ)

出典元:夕刊フジ

【あの名場面の裏側】

 「あと3人。ノーヒットノーラン、いけるぞ!」

 8回を投げ終え、ベンチに戻ってきた巨人・堀内恒夫はチームメートが興奮ぎみに話し合っているのをけげんな面持ちで聞いていた。どこか他球場でノーヒットピッチングを達成しかけている投... Read More

「堀内恒夫のワンマンショー! 3本塁打&ノーヒットノーラン あの名場面の裏側・G戦士編(夕刊フジ)」の続きを読む

米中対立さらに過熱! トランプ大統領「中国への依存を終わらせる」 習主席「責任を他人に転嫁し…」(夕刊フジ)

出典元:夕刊フジ

米中対立がさらに過熱してきた。中国の習近平国家主席は、新型コロナウイルス対策での社会主義の優位性を強調し、世界的大流行(パンデミック)の責任を追及する米国に警告した。ドナルド・トランプ米大統領は、中国と経済面での「デカップリング(切り離し)」を示... Read More

「米中対立さらに過熱! トランプ大統領「中国への依存を終わらせる」 習主席「責任を他人に転嫁し…」(夕刊フジ)」の続きを読む

いま聴いても新しい! 「Japan」伝説のライブだ~ッ 高嶋政宏・こだわりの極意(夕刊フジ)

出典元:夕刊フジ

【こだわりの極意】

 貴重なライブアルバムの登場だ。Japanの「武道館 1982年12月8日」である。冒頭の女子たちの“キャ~!”には違和感を覚えるが、そもそもJapanというバンドはロック界において唯一無二のスタイルを確立したバンドであり、決してアイドルバ... Read More

「いま聴いても新しい! 「Japan」伝説のライブだ~ッ 高嶋政宏・こだわりの極意(夕刊フジ)」の続きを読む

渋野日向子、敵は47度の酷暑! 調子は「全英よりはマシかな」 女子ゴルフメジャー第2戦開幕(夕刊フジ)

出典元:夕刊フジ

女子ゴルフのメジャー第2戦「ANAインスピレーション」(10日開幕)に出場する渋野日向子(21)が9日(日本時間10日)、米カリフォルニア州ランチョミラージュのミッションヒルズCCから、オンラインで会見。連覇を狙った「AIG全英女子オープン」では予選落ちに終わったが「あれか... Read More

「渋野日向子、敵は47度の酷暑! 調子は「全英よりはマシかな」 女子ゴルフメジャー第2戦開幕(夕刊フジ)」の続きを読む

「西部警察」同行ロケで渡された茶封筒 死ぬほど重かった北海道のお土産 渡哲也さん・仁義の男の美学(夕刊フジ)

出典元:夕刊フジ

【渡哲也さん 仁義の男の美学】

 「渡哲也と舘ひろしのご両人と船で旅をしませんか?」。1984年の夏、石原プロの仲川幸夫芸能部長(当時)からのお誘いである。テレビ朝日で5年間放送されてきた「西部警察」(全236回)の最終編となる夕張ロケに同行という「おいしい」... Read More

「「西部警察」同行ロケで渡された茶封筒 死ぬほど重かった北海道のお土産 渡哲也さん・仁義の男の美学(夕刊フジ)」の続きを読む

丸山桂里奈の暴走を受け止め続けられるか!? 元サッカー日本代表・本並健治氏と電撃婚(夕刊フジ)

出典元:夕刊フジ

元サッカー日本代表で解説者の本並健治氏(56)と元サッカー女子日本代表でタレントの丸山桂里奈(37)の電撃婚が世間を驚かせた。2人は交際8か月だったという。

 「丸山さんといえば日本代表選手でありながら、サッカーのルールを勘違いしていたり、特技がいっこく堂の「... Read More

「丸山桂里奈の暴走を受け止め続けられるか!? 元サッカー日本代表・本並健治氏と電撃婚(夕刊フジ)」の続きを読む

死を予告する恐怖の携帯アプリ… “絶叫クイーン”エリザベス・ライルが主演 11日公開「カウントダウン」(夕刊フジ)

出典元:夕刊フジ

ホラーにもいろいろあるが、11日公開の「カウントダウン」(ジャスティン・デック監督)は、まさに現代にふさわしい新しいタイプと旧タイプが混然一体になった完... Read More

「死を予告する恐怖の携帯アプリ… “絶叫クイーン”エリザベス・ライルが主演 11日公開「カウントダウン」(夕刊フジ)」の続きを読む

巨人・原監督、次なる目標は「V6」!? 渡辺主筆「時代が違う」と現実路線(夕刊フジ)

出典元:夕刊フジ

【江尻良文の快説・怪説】

 巨人・原辰徳監督(62)が「V9」川上哲治監督の球団最多勝利1066勝に並び、次なる大目標として新たにV9挑戦を明言。だが親会社の読売新聞グループ本社・渡辺恒雄代表取締役主筆(94)は、密かに「V6」という現実的な目標を設定している... Read More

「巨人・原監督、次なる目標は「V6」!? 渡辺主筆「時代が違う」と現実路線(夕刊フジ)」の続きを読む

大炎上の東出昌大は返り咲きも…唐田えりか、復活の目なしの不公平 長い沈黙がマイナスに(夕刊フジ)

出典元:夕刊フジ

不倫騒動を報じられた結果、女優の杏(34)と離婚した俳優、東出昌大(32)。不倫が発覚した当初は猛バッシングを浴びていたはずだが、気がつくとちゃっかり復帰しているから驚きだ。かたや不倫のお相手とされた女優、唐田えりか(22)はいまだ復活の目はないというから何とも不公平な話だ... Read More

「大炎上の東出昌大は返り咲きも…唐田えりか、復活の目なしの不公平 長い沈黙がマイナスに(夕刊フジ)」の続きを読む

対韓強硬「菅首相」に文大統領は戦慄か 韓国メディアは石破氏に期待も…識者「韓国への姿勢、菅氏しか信頼できない」(夕刊フジ)

出典元:夕刊フジ

安倍晋三首相の後継を決める自民党総裁選(14日投開票)は、世界各国が注目している。中でも、「戦後最悪の日韓関係」に直面する韓国は、次期リーダーの... Read More

「対韓強硬「菅首相」に文大統領は戦慄か 韓国メディアは石破氏に期待も…識者「韓国への姿勢、菅氏しか信頼できない」(夕刊フジ)」の続きを読む