「ブランコのように揺れて…」 地震から1日たった比北部(AP通信)

出典元:AP通信 バンゲド、フィリピン、7月29日(AP)― フィリピンのルソン島北部で7月27日、強い地震の影響で土砂崩れが発生、建物が傾き、倒壊するなど大きな被害があった。この地震で少なくとも5人が死亡、50人以上がけがをした。  フィリピン火山地震研究所によれば、震源はルソ ‥‥

ベイルート大爆発の象徴崩壊 暑さで穀物が発酵サイロ火災(AP通信)

出典元:AP通信 ベイルート、レバノン、8月1日(AP)― 中東レバノンの首都ベイルート港で2020年、硝酸アンモニウムを保管してあった倉庫が大爆発、都市の半分以上が何らかの被害を受けたが、その爆発事故でも破壊されなかった穀物貯蔵庫の一部が7月31日、倒壊した。  連日の暑さの影 ‥‥

捕虜収容所を攻撃したのは誰 捕虜53人が死亡75人が負傷(AP通信)

出典元:AP通信 オレニフカ、ウクライナ、8月1日(AP)― 米の宇宙技術会社「マクサー・テクノロジーズ」は7月30日、ウクライナ東部ドネツク州のオレフニカにある捕虜収容所の衛星画像を公開した。  親ロシア派武装勢力が運営する同施設に対するミサイル攻撃で、ウクライナ人捕虜53人が ‥‥

ケンタッキー州で大規模災害 アパラチア山脈の麓で大洪水(AP通信)

出典元:AP通信 ペリー郡、ケンタッキー州、8月1日(AP)― 米南部ケンタッキー州で降った大雨の影響で、同州東部のアパラチア山麓の町では地すべりが発生。河川の氾濫による洪水で、7月31日までに26人が死亡し、死者の数は今後さらに増えるものとみられる。  連邦緊急事態管理庁による ‥‥

穀物輸出準備進むオデーサ港 2000万トンの輸出は可能か(AP通信)

出典元:AP通信 オデーサ、ウクライナ、8月1日(AP)― ウクライナ南部の黒海に面した同国最大の輸出港オデーサで7月29日、ロシアの侵攻により5カ月も足止めされていたウクライナ産穀物輸出の準備が進んでいる。  ウクライナとロシアは7月22日、トルコのエルドアン大統領とグテレス国 ‥‥

通行不能の橋に代わる浮橋 ドニエプル川に代替渡河手段(AP通信)

出典元:AP通信 ヘルソン、ウクライナ、8月2日(AP)― ロシア国営テレビは7月31日、ロシア軍の浮橋でウクライナ南部のドニエプル川を渡る市民と車の映像を公開した。  浮橋は、ウクライナ軍の砲撃で橋が通行止めとなったための代替手段で、連結することで車20台まで運ぶことが可能で、 ‥‥

積荷検査を終えベイルートへ ウクライナの輸出再開第1便(AP通信)

出典元:AP通信 イスタンブール、トルコ、8月4日(AP)― ウクライナ産穀物再輸出の第1便となったトウモロコシを積んだ貨物船が8月3日、トルコのイスタンブールで積荷の検査を終え、最終目的地のレバノンに向かった。  ウクライナ南部のオデーサを1日に出港したシエラレオネ船籍の貨物船 ‥‥

アイスランドで再び火山噴火 長い裂け目から溶岩が噴出(AP通信)

出典元:AP通信 レイキャビク、アイスランド、8月4日(AP)― 北大西洋の島国アイスランドで8月3日、昨年の火山噴火収束から8カ月後に、再び新たな噴火が始まった。  アイスランド気象庁によると、首都レイキャビクの南西約32キロに位置するファグラダルスフィヤル火山が昨年に続いて噴 ‥‥

無人機購入資金はネット調達 ウクライナが26億円集める(AP通信)

出典元:AP通信 キーウ、ウクライナ、8月5日(AP)―  ウクライナ軍は8月2日、前線展開を前にして、首都キーウ郊外の飛行場で、クラウドファンディングで調達したドローンの一部を公開した。  ウクライナ当局は7月、ドローンの購入と修繕、オペレーター訓練用の資金調達を目指すキャンペ ‥‥

ウクライナ産穀物の輸出続く 4隻が中国からイタリアまで(AP通信)

出典元:AP通信 チョルノモルスク、ウクライナ、8月8日(AP)― ウクライナ産トウモロコシ6万6000トンを積んだマーシャル諸島船籍の貨物船「グローリー」が8月7日、同国南西部オデーサ州のチョルノモルスクを出港した。  この日はこの他に3隻貨物船が、ウクライナの港を後にした。 ‥‥