【映像】イスラエル“スカンク“を放水 聖地で抗議するパレスチナ人に(AP通信)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:AP通信

エルサレム、イスラエル、6月18日(AP)― イスラエル治安部隊は6月17日、東エルサレムの「ダマスカス門」で抗議集会を開いたパレスチナ人グループに対して、放水車を投入するなどして強制的に排除した。
 この同じ場所では15日、イスラエルの超国家主義グループが、1967年のイスラエルによるエルサレム占領を記念する「旗の行進」を行ったばかり。これに対抗して、同じ場所で抗議集会を開こうと、活動家らがパレスチナ人に参加を呼び掛けていた。
 先に、ヨルダン川西岸地区で開かれたイスラエルの入植に反対する抗議デモで、イスラエル兵に撃たれた少年が17日に死亡したことも手伝って、呼び掛けに呼応したパレスチナ人デモ隊とイスラエル治安部隊が衝突した。
 治安部隊はデモ隊に対して悪臭を放つ“スカンク“と呼ばれる放水で対抗。
 スカンクは、群衆制御を目的としてイスラエルが開発した放水銃から発射する液体で、付着すると腐敗臭や下水の臭いがこびり付き、簡単には洗い流すことができないといわれている。
 東エルサレムでは、これまで数週間にわたってパレスチナ人とイスラエル治安部隊が衝突を繰り返しており、5月に発生した11日間のガザ戦争が生起するきっかけとなった場所であることから、今後もここでのことの成り行きに目が離せない。

(日本語翻訳・編集 アフロ)

【広告】

競馬投資ソフト

商品名

「毎日が給料日!?

完全自動競馬投資ソフト 

合成オッズ地方競馬版!パートⅡ

安心楽々無期限無制限サポート付き!」

初心者から上級者まで幅広く、

競馬好き嫌い関係なく、

投資、ビジネスとして、ボタン一つで簡単に

投資感覚で投票できるソフトです。

詳しくはこちらをクリック⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です