加藤綾子と夏目三久、同じ36歳の二人の結婚が暗示する「フリーアナ受難の時代」(現代ビジネス)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:現代ビジネス

7日、フリーアナウンサーの加藤綾子(36歳)がメインキャスターを務める『Live News イット! 』(フジテレビ系)で一般男性との結婚報道に言及。お天気コーナーに出演したガチャピンから祝福されて、「ありがとう。すいません」「みなさんに『おめでとう』と声をかけていただいて少しずつ(結婚の)実感がわいてきました」と照れながらも笑顔を見せた。

【写真】カトパンの、可愛すぎる…!

 フリーアナウンサーと言えば、夏目三久(36歳)の結婚も記憶に新しい。加藤は『イット! 』、夏目は『あさチャン! 』(TBS系)のメインキャスターを務めるフリーアナウンサーのトップだけに、同時期の結婚は業界内でも大きな反響を集めている。

 一方で今月5日、フリーアナウンサーの宇垣美里(30歳)が7月期のドラマ『彼女はキレイだった』(カンテレ・フジテレビ系)で女優デビューすることが発表され、賛否の声が飛び交った。

 さらに同世代のフリーアナウンサーである鷲見玲奈(31歳)も今年1月、『アプリで恋する20の条件』(日本テレビ系)で女優デビューしている。

 加藤と夏目はアラフォーに入ったばかりの36歳で、宇垣と鷲見はアラサーのど真ん中。2世代のフリーアナウンサーたちにそれぞれ何が起きているのか。

 コロナ禍の1年あまりで聞いた話を交えて、フリーアナウンサーの現状を掘り下げていくと彼女たちの難しい立場と苦しさが見えてきた。

【広告】

大人可愛いアパレル&シューズを

お手頃プライスで豊富に取り揃えました!

お気に入りのアイテムがきっと見つかる♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です