【映像】酸素停止でコロナ患者が死亡 印病院のパイプから酸素漏洩(AP通信)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:AP通信

ナシク、インド、4月22日(AP)― インド中西部マハラシュトラ州の病院で4月21日、タンクから酸素が漏れたことが原因で人工呼吸器への酸素供給が停止し、呼吸器を使っていた新型コロナウイルスの感染患者22人が死亡した。
 事故が起きたのは、同州ナシクにあるザキール・フセイン病院で、病院構内にあるタンクへ酸素を供給するパイプから酸素が漏れたという。
 漏洩は発生後約15分で止まり、人工呼吸器を使用していた170人を超える患者への酸素供給は再開されたが、140人いるコロナ感染患者のうち5人は他の病院に移された。
 インド最大の商業都市ムンバイを擁するマハラシュトラ州は、新型コロナウイルス感染第2波の影響を最も受けた州で、州当局による原因調査が始まった。

(日本語翻訳・編集 アフロ)

【広告】

最大55,000円も

お得!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です