【映像】「ハーフドーム」をスキー降下 ヨセミテ国立公園で米男性2人(AP通信)

出典元:AP通信

ヨセミテ国立公園、カリフォルニア州、3月1日(AP)― 米西海岸カリフォルニア州中部のヨセミテ国立公園にある花崗岩の岩山「ハーフドーム」を2月28日、2人の米国人冒険家がスキーで頂上から谷まで初めて滑降に成功した。
 ジェイソン・トーラノさん(45)とザック・ミリガンさん(40)は、ハーフドーム直下の雪のない岩場はザイル降下したが、それ以外はドームの頂上から1463メートル下の谷までスキーで滑り降りた。
 ジム・ゼラースさんが2000年、スノーボードでドームの肩部分に当たる243メートルを滑ったことがあるが、スキーによる滑降はこれが初めてとなる。
 5歳のときに家族とヨセミテに越してきて以来今日まで、ドームをスキーで降りることを夢見ていたというトーラノさんは、長じてロッククライマーとなり、陸軍を除隊した後同公園のレンジャーになった。
 過去3年、ドームから滑り降りる計画を練っていたが、雪の状態が思わしくなく、今年2月の大雪でドームにも7センチの積雪があったことから、友人のミリガンさんを誘って決行することになったという。
 ミリガンさんは最初、トーラノさんの動画撮影をするだけのつもりだったが、自身もスキーで谷底まで滑り降りることにしたという。
 
(日本語翻訳・編集 アフロ)

【広告】

 【ファイテンオフィシャルストア】

プロアスリートも愛用


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です