パラ競泳、14歳山田らが日本新 日本選手権(共同通信)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:共同通信

パラ競泳の日本選手権は6日、静岡県富士水泳場で開幕し、女子50メートル背泳ぎ(運動機能障害S2)で14歳の山田美幸が1分5秒44の日本新記録をマークした。男子100メートル平泳ぎ(運動機能障害SB6)ではパラリンピック4大会連続出場の中村智太郎が1分24秒45の日本新で泳いだ。

 女子100メートル平泳ぎ(知的障害)で2019年世界選手権代表の芹沢美希香が1分18秒67、男子50メートルバタフライ(運動機能障害S5)で15歳の日向楓が36秒69で泳ぎ、日本記録を樹立した。

 大会は昨年11月に予定されていたが、新型コロナウイルスの影響で延期された。

【広告】

●高単価×無料案件
●継続収入案件
●集客サポート

お手軽なマルチ案件ご用意しました(笑)
今なら180万円稼いだノウハウもプレゼント!
そろそろプチ自動収入を構築してみませんか?
VIPアフィリエイター登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です