【映像】加州の衝突事故で13人死亡 定員を3倍オーバーのSUV(AP通信)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:AP通信

ホルトビル、カリフォルニア州、3月3日(AP)― 米西海岸カリフォルニア州のメキシコ国境近くの幹線道路で3月2日、定員をはるかにオーバーした25人が乗ったスポーツ多目的車(SUV)が大型トラックと衝突し、少なくとも13人が死亡した。
 事故があったのは、サンディエゴの東約200キロに位置する通称「ニンジンの都」と呼ばれるホルトビル近郊で、2日の午前6時15分ごろ、州道115号を2台の空のトレーラーを引いていたトラクターが、州道と直角に交差する農道を来た1997年型フォード・エクスペディションの左側面に衝突。
 死者13人のうち12人は即死。1人は搬送された病院で死亡が確認された。死亡した13人の年齢は22歳から55歳までで、最年少の負傷者は16歳だった。
 通常定員8人から9人のSUVを運転していたメキシコ人(22)は死亡したが、トラクターの運転手(69)は中傷で病院に搬送された。
 トラクターの前方を横切る形になったSUVが、一時停止したかどうかは分かっていない。州道と農道ともに制限速度は88.5キロで、トラクターがどのくらいのスピードを出していたかは、今後の捜査を待つことになる。
 レタスなどの冬物野菜の収穫期は11月から3月まで続き、事故現場付近の野菜農場には、メキシコからの労働者も含め多数の季節労働者が毎朝、バスやSUVで運ばれてくる。問題のSUVにすし詰め状態で乗っていた25人が、果たして季節労働者なのか不法移民なのかは、今後の捜査で明らかにされるだろう。

(日本語翻訳・編集 アフロ)

【広告】

カー用品【ユアーズ直販サイト】

    2分59秒でHID化!!!

超簡単取り付け一体型HIDキット新発売

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です