髙松富也 ダイドーグループホールディングス 社長 「『鬼滅』効果が残るうちに缶コーヒーで次の一手を」(週刊東洋経済)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:週刊東洋経済

<2021年2月27日号> 飲料事業を中核とするダイドーグループホールディングス。自動販売機を主な販路とする缶コーヒーが代表的な商品だ。外出自粛で自販機での売り上げが低調な中、人気アニメとコラボレーションした商品が話題となった。このヒットをどう今後に生かすのか。髙松富也社長に聞いた。

■20年度決算で見込む営業利益の伸び幅

『鬼滅の刃』コラボ商品のヒットもあり、2021年1月期の営業利益は前期の29億円からほぼ倍増となる56億円で着地する見込みだ。

【広告】

馬券術

【コンピ・ワン・イズム】

1点で勝とうよ!

投資成功率82.4%の

馬券術【コンピ・ワン・イズム】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です