立件額の数倍搾取疑いも 知人女、5歳男児餓死事件(共同通信)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:共同通信

福岡県篠栗町で5歳だった男児が餓死した事件で、保護責任者遺棄致死容疑で母親の碇利恵容疑者(39)とともに逮捕された知人の赤堀恵美子容疑者(48)が、立件された計約200万円の数倍の金を碇容疑者から搾取していた疑いがあることが3日、捜査関係者への取材で分かった。県警は一家の生活困窮につながったとみて実態解明を進めている。

 県警によると、赤堀容疑者は碇容疑者から生活保護費を詐取したなどとして起訴されている。碇容疑者の三男翔士郎ちゃんが死亡した後もだまし取ったことがあったという。捜査関係者によると、碇容疑者の通帳を管理していた疑いもある。

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

         【ETC協同組合】

しかもスピード発行




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です