コロナ禍でSNSを駆使した音楽活動を成功させるには「自分に合ったデジタルの場所を見つけること」(エキサイトニュース)

出典元:エキサイトニュース

いまや宣伝には必要不可欠なツールとなったSNS。音楽業界でも広く使われるようになり、たくさんのアーティストが告知やファンとのコミュニケーションに活用している。

しかし、SNSは良い側面ばかりではない。運用も本格的にやろうと思うと煩雑で、気をつけるべき点も多い。

アーティストがSNSを使う際にはどういう点に気をつけるべきなのか。今回は、主にインディーズアーティストがSNSを活用するときのポイントについて、元Spotify社員で、現在は音楽専業のデータ分析・デジタルプロモーションの会社arne代表である松島功さんにお伺いした。

SNSの運用するときに気をつけること

【広告】


週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です