コロナで延期の成人式、5月にAWで 和歌山・白浜(産経新聞)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:産経新聞

和歌山県白浜町と町教委は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期していた成人式を、5月9日に町内の人気レジャー施設「アドベンチャーワールド(AW)」で開催する。井澗(いたに)誠町長が直接、AWに要請して決まった。当日、新成人と家族は入園料と駐車場代が無料となり、ジャイアントパンダなどさまざまな動物たちを見て楽しめる。

 町教委によると、当初は1月4日に町施設の白浜会館で開催する予定だったが、新型コロナの影響で時期未定のまま延期になっていた。

 延期された成人式を特別な式典にしたいと、井澗町長がAWに依頼し、実現することになった。町の成人式会場は平成27年から白浜会館が続いていたが、AWは初めて。

 開催時期は当初、春の大型連休期間中も検討したが、この頃、忙しくなる町内の観光業に従事する新成人や家族が少なくないことから、大型連休直後の日曜日となる5月9日に開催することにした。

 会場は4千人を収容できるビッグオーシャンで、普段はイルカショーのマリンライブが行われている。

 対象となる新成人は224人。例年成人式には約7割が出席することから、町教委は160人程度が集まると見込んでいる。

 成人式は正午に開始。例年は約1時間行われるが、新型コロナ対策のため時間を短縮し、約40分とする。

 井澗町長は「新成人に喜んでもらえるところを探した。白浜町を代表する施設はAW。いい思い出をつくってほしい」と期待。AWの広報担当者も「成人式は一生に一度。思い出に残る時間をつくってほしい」と話している。

【広告】

                  【GMOとくとくBB WiMAX2+】

市場最安級の月額料金3,609円で使えて、

最大32,000円キャッシュバック! 

市場最強にお得なWiMAX2+はこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です