クウェートのサバハ首長が死去(産経新聞)

出典元:産経新聞

【カイロ=佐藤貴生】カタールの衛星テレビ局アルジャジーラは29日、ペルシャ湾岸の産油国クウェートのサバハ首長(91)が治療先の米国で死去したと報じた。外相や首相を歴任した後、2006年1月に首長に即位。17年にサウジアラビアなどがカタールと断交した問題では調停を行った。治療のため今年7月から訪米していた。後任の首長にはナワフ皇太子(83)の名が挙がっている。

【広告】

おいしく・楽しく

健康的にダイエット

↓   ↓   ↓

【カロセーブ】で置き換えダイエット!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です