供給先国に尊大な姿勢を見せれば逆効果に 中国「ワクチン外交」が試す大国の器(週刊東洋経済)

出典元:週刊東洋経済

<2020年10月3日号> 新型コロナウイルスのワクチン開発をめぐり、中国では早ければ11月にも一般人への投与が可能との見通しが語られ始めた。層の厚い開発力、生産力を武器に開発したワクチンで、国際的な影響力を高めたい思惑だが、新たなワクチンの海外への提供には難問も多く、一筋縄ではいきそうにない。

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です