広5―3D(25日) 床田好投し広島連敗脱出(共同通信)

出典元:共同通信

広島が連敗を4で止めた。二回にピレラが先制二塁打で、三回は田中広が2点本塁打。六回にも2点を加えた。床田は球威、制球ともに良く、7回を佐野のソロによる1点に抑えて7月11日以来の2勝目。DeNAは反撃が遅かった。

【広告】

体臭・口臭にお困りの方!   

多数のメディアで話題の消臭サプリ

                                   もう気にならない!!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です