小4女児誘拐事件 38歳の男起訴(tvkニュース(テレビ神奈川))

出典元:tvkニュース(テレビ神奈川)

9月に、横浜市青葉区の路上で、小学4年生の女の子を車で連れ去ったとして県警に逮捕された38歳の男を、横浜地検は25日に起訴しました。

未成年者略取の罪で起訴されたのは、東京都葛飾区の無職、大竹晃史被告です。 県警によりますと、大竹被告は、9月2日に、横浜市青葉区の路上で、小学4年生の女の子の手と足を粘着テープで縛り、都内の自宅まで車で連れ去ったとして、5日に逮捕されました。

女の子は、5日に、県警の捜査員に保護されていました。 横浜地検は、25日付けで大竹被告を起訴しましたが、認否などは明らかにしてません。

大竹被告と女の子はオンラインゲームを通じ知り合っていて、捜査関係者によりますと、大竹被告は、「実際に会って一緒に遊びたかった」「ゲームを介して別の人にも会った」という趣旨の供述をしているということです。

【広告】

プロバイダーとセットになった

高速回線インターネット



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です