グーグル「反トラスト法違反」訴訟がいよいよ秒読み段階に(現代ビジネス)

出典元:現代ビジネス

グーグルが反トラスト法(米国の独占禁止法)違反で提訴されることが、時間の問題となってきた。ワシントン・ポストなど米メディアによれば、司法省は早ければ来週にも同社提訴に踏み切る構えだという。

【写真】「雪国まいたけ」創業者が、カナダで大復活を遂げていた!

 グーグルが提訴されば、1911年のスタンダード・オイル分割にも匹敵する「世紀の訴訟」として歴史に刻まれることになる。それはまた、私たちの生きる時代が「石油の世紀」から「情報の世紀」へと大転換を遂げた象徴ともなるだろう。

【広告】

最大55,000円も

お得!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です