【マリーンS】タイムフライヤー直線鋭い反応 ルメール「久々でもいい状態」(サンケイスポーツ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:サンケイスポーツ

マーチS9着以来のタイムフライヤーは、ルメール騎手を背に同レース出走予定のカラクプアとの併せ馬。函館ダートコースでウオーミングアップしてから同Wコースへ移動すると、2周目に5ハロン71秒4-13秒3を馬なりでマークし、楽々と4馬身先着した。「直線は速い反応ができたし、久々でもいい状態。函館ならビッグチャンスがある」とルメール騎手は好感触。松田調教師も「結果がいいときは調教も動いていましたから」と、手応えを感じていた。

【広告】

最大55,000円も

お得!





コメントは受け付けていません。