アーセナルら5クラブがバイエルンMFに興味。2018年W杯の仏代表優勝に貢献(フットボールチャンネル)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:【写真:Getty Images】

バイエルン・ミュンへンに所属する25歳のフランス代表MFコランタン・トリッソに対し、アーセナル含む5クラブが興味を示しているようだ。9日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

【画像】アーセナルの基本フォーメーション

 同紙によると、アーセナルやマンチェスター・ユナイテッド、ユベントスやナポリ、アトレティコ・マドリードの5クラブがトリッソの獲得を検討しているという。2022年6月まで契約が残っている選手だが、バイエルンが売却を考えているとの情報もある。

 2017年7月に移籍金3700万ポンド(約50億円)でリヨンからバイエルンに加入したトリッソ。今季は公式戦24試合に出場し3得点5アシストを記録している。ただ、フル出場を果たした試合は少なくベンチ止まりの試合も多い状況となっている。トリッソは2018年ワールドカップに出場しており、優勝したフランス代表メンバーの一人だった。

【広告】

最大55,000円も

お得!





コメントは受け付けていません。