アーセナルCB、信頼取り戻して手応え。今季終了後の残留に意欲(フットボールチャンネル)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:【写真:Getty Images】

アーセナルのDFシュコドラン・ムスタフィは、来季以降もアーセナルで戦う気持ちを持っている。英『スカイ・スポーツ』が21日、同選手のコメントを伝えた。

【画像】アーセナルの基本フォーメーション

 27歳のムスタフィは今季、ウナイ・エメリ前監督の信頼を得られず、戦力外として扱われていた。しかし、ミケル・アルテタ監督が指揮を執るようになってから状況が変わり、定位置を取り戻している。さらに、直近2試合は無失点と結果も出しており、再びファンの信頼を取り戻した格好だ。

 アーセナルに自身の将来があるかと問われたムスタフィは「なぜノーなんだい?」と返答。「僕はいつも全力で取り組んでいる。クラブが僕と続けることを選んでくれたら、それをうれしく思う」と話した。

 ファンの批判の対象となることがしばしばあった同選手は、「良い関係を築くことは大事だけど、僕にとって柱になるのは、自分がプロとしてやることだ」とコメント。その姿勢が現在の評価につながっていることに手応えを感じている様子だ。

コメントは受け付けていません。