2季目NBA終えた渡辺雄太が充実の帰国「W杯が楽しみで仕方ない」(スポーツ報知)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「大志」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:渡辺雄太

NBAの若手の登竜門・サマーリーグ出場を終えた渡辺雄太(24)=グリズリーズ=が17日、帰国し成田空港で取材に応じた。

 2季目の今季は左ふくらはぎのけがで最終戦までの5試合を欠場したが、序盤の計4試合に出場してチームの優勝に貢献。「自分自身の成長を確かめることはできたし、すごく充実したサマーリーグ(SLになった。自分が去年より確実に成長している、このレベルでも十分やっていける確信は持てた」と手応え。足のけがについては「痛みが出る状態だけど、深刻なけがではない」と説明した。

 8月31日に開幕するW杯(中国)に向けては気合満点だ。 「正直、SLが自分の中で最優先だったので、日本代表に関してはそこまで頭が回ってなかったけど、SLが終わって、今後は本格的に日本代表としての活動に向けてすごくモチベーションが上がっている。今回いっしょにSL参加した馬場雄大らとそういう話をしてすごく盛り上がった。W杯が楽しみでしょうがない」

 W杯1次リーグでは9月1日にトルコ代表、9月3日にチェコ代表、9月5日に米国代表と対戦する。チェコは16年リオ五輪予選で敗れた相手でもある。渡辺は「前回の五輪予選では自分自身も力が出せずに、日本代表も悔しい結果になってしまったので、今回、絶対リベンジしたいと思ってるし、それをできる力は自分たちには絶対あると思ってるので楽しみ。強いことには変わりはないので、自分たちの力は確実に上がってきている」ときっぱり。米国との対決には「世界一の国。当然、NBA選手がみんな出てくる。最初から負けるつもりでやるつもりは一切ないし、正面から勝負できればいいと思っている」と力強く意気込んだ。

 7月20日からスタートする日本代表合宿には8月から合流する意向で、「ルールがあるので代表参加は8月ぐらいまではできない。それまではしっかり自分でトレーニングして、足もその間に治して、いい体の状態で代表活動に参加できればいいと思う」と語った。

 6月のドラフトでウィザーズから日本人初の1巡目全体9位で指名を受けた八村塁(21)=ウィザーズ=にも刺激を受けた。

 「彼の活躍は見ててうれしい。相手チームだけど対戦できたらいい。東と西のチームなので対戦機会はあまりないけど、もし機会があるなら対戦をすごく楽しみにしている。自分の時間がなくてライブでは(八村の)ずっと試合はあまり見られなかったけど、彼のレベルでは十分できると思うし、彼の活躍を見て自分も頑張りたいと思った」

 八村がチームメートにお裾分けした地元富山県の北陸製菓「白えびビーバー」が反響になっている。これには香川県出身の渡辺も対抗意識チラリ。「もし広めたいなら何を」と報道陣に聞かれ「やっぱりうどんじゃないですか!? 腰のあるうどんを!」と即答。「日本も腰のあるバスケを目指すのか」と聞かれると「はい! それを目指して!」と笑った。

 また、グリズリーズとのツーウェー契約は変わらずで、「とりあえず、いまはツーウェーのまま。来シーズンも(同様で)いくと思います」と明かした。

 ▼2020年東京五輪テストイベント

 〈1〉8月12日 ニュージーランド戦(千葉ポートアリーナ)

 〈2〉8月22日 アルゼンチン戦(さいたまスーパーアリーナ:五輪会場)

 〈3〉8月24日 ドイツ戦(さいたまスーパーアリーナ:五輪会場)

 〈4〉8月25日 チュニジア戦(さいたまスーパーアリーナ:五輪会場)

 ◆W杯(中国・8月31日開幕)の日本代表の1次リーグ

 〈1〉9月1日 トルコ代表戦 

 〈2〉9月3日 チェコ代表戦

 〈3〉9月5日 米国戦

【広告】

高品質なルイボスティーは

しっかり煮出して美味しく飲めます。

エルバランシアのルイボスティーは最高品質!

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。