インテル、リールの24歳MF獲得レースで一歩リード。約110億円を提示か?(フットボールチャンネル)

zeroUV

アメリカ・カリフォルニア発祥の

大人気サングラスショップ

出典元:ニコラ・ペペ【写真:Getty Images】

イタリア・セリエAのインテルがリールに所属するコートジボワール代表FWニコラ・ぺぺの獲得レースで一歩リードしたようだ。英メディア『ミラー』などが現地時間の23日に報じた。

 ペペは2017年7月からリールに在籍。今季は公式戦41試合に出場し、23得点12アシストを記録している。同選手については、リバプールを含む複数のクラブが関心を示していた。さらに、リールのゴルティエ監督が150%の確率でペペが移籍すると明言していることも報じられている。

 『フランス・フットボール』によると、インテルは初め6000万ユーロ(約73億円)のオファーをリールに提示したが、9000万ユーロ(約110億円)に引き上げたようだ。これにより、アトレティコ・マドリーやリバプールを出し抜き、インテルが獲得レースでリードしているという。

 リールの要求する移籍金にまで引き上げたインテルが、ぺぺ獲得に成功するのだろうか。

【広告】

新規申込みで

70,000円キャッシュバック


コメントは受け付けていません。