昨季EL得点王の38歳FWが契約延長! 公式戦390試合で歴代6位の171ゴール(フットボールチャンネル)

出典元:アリツ・アドゥリス【写真:Getty Images】

アスレティック・ビルバオが22日、チームに所属する38歳の元スペイン代表FWアリツ・アドゥリスとの契約更新を発表。新しい契約期間は2020年6月までとなっている。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(10位~1位)

 アドゥリスは2012年7月からビルバオに在籍し、今季は公式戦23試合に出場して6得点を記録。昨季はヨーロッパリーグ(EL)でベスト16に終わったが、同選手は大会8得点を決めて、ラツィオのチーロ・インモービレと共に得点王に輝いていた。

 ビルバオでは通算12年間プレーしているアドゥリス。これまでに公式戦390試合に出場して171ゴール決めている。これは歴代6位の得点数だ。果たして、来季はどのような活躍を見せてくれるのだろうか。

【広告】

新規申込みで

70,000円キャッシュバック


コメントは受け付けていません。