欧米豪から「関西訪問したい」25%以上に 関西観光本部、グランドデザインで指標(産経新聞)

出典元:訪日外国人観光客らでにぎわう大阪・ミナミの道頓堀。災害発生時の情報発信が課題となっている=24... Read More

「欧米豪から「関西訪問したい」25%以上に 関西観光本部、グランドデザインで指標(産経新聞)」の続きを読む

さいたま市に賠償命令 偽造運転免許証見抜けず(産経新聞)

本人と確認せずに偽造した運転免許証で印鑑登録された上、無断で不動産を売却されたとして、さいたま市の女性が同市を相手取り、不動産所有権の抹消登記手続訴訟の弁護士費用と慰謝料約1314万円を求めた訴訟の判決が28日、さいたま地裁であった。斎藤清文裁判長は市の責任を認め、715万円の支払いを命じた。

 判決で斎藤裁判長は偽造した運転免許証をめぐる市の責任について「担当職員は職務上の注意義務... Read More

「さいたま市に賠償命令 偽造運転免許証見抜けず(産経新聞)」の続きを読む

セクハラ問題で第三者委設置 埼玉・川越市議会(産経新聞)

埼玉県川越市の30代の女性職員が新井喜一市議(68)からのセクハラ被害を訴えた問題で、川越市議会は28日、第三者委員会を設置した。事実関係の確認のほか、ハラスメントの再発防止策や職場環境の改善などについて話し合い、早ければ11月末までに調査結果を報告書にまとめる予定だ。

 市議会は第三者委のメンバーに、ハラスメント問題に詳しい大学教授1人、弁護士2人の計3人を選定したが、具体名は明ら... Read More

「セクハラ問題で第三者委設置 埼玉・川越市議会(産経新聞)」の続きを読む

NHKの元紅白責任者がセクハラで停職処分 (産経新聞)

NHK制作局エンターテインメント番組部の部長を務めていた男性職員が、NHK内部の女性にセクハラ行為をしたとして今年8月、停職3カ月の懲戒処分を受けていたことが28日、分かった。男性職員は平成28年と29年に紅白歌合戦の責任者を務めていた。

 関係者によると、男性職員から29年春ごろに被害を受けたと、女性が訴えたため内部調査を進めた結果、セクハラ行為があったと認定したという。男性職員は... Read More

「NHKの元紅白責任者がセクハラで停職処分 (産経新聞)」の続きを読む

大阪都構想の住民投票 統一選と同日実施に改めて「厳しい」 松井知事(産経新聞)

大阪市を廃止して4つの特別区に再編する大阪都構想の2度目の住民投票について、松井一郎・大阪府知事(大阪維新の会代表)は28日、来春の統一地方選との同日実施は厳しいとの考えを改めて示した。これまで選挙経費削減につながるとしつつも、公明党の理解が得られない可能性に言及。統一選への影響を避けたい公明側の意向をくみ、同日実施は難しいとの見通しを強調した形だ。

 都構想の制度設計を行う法定協議... Read More

「大阪都構想の住民投票 統一選と同日実施に改めて「厳しい」 松井知事(産経新聞)」の続きを読む

再び迫る強力台風に住民ら早めの対応 「旅行中止した」「早く片付ける」(産経新聞)

日本列島を縦断する恐れが出てきた大型で非常に強い台風24号。近畿地方では9月初旬、猛烈な風により多くの街路樹が倒れ、電柱の倒壊などで大規模停電が発生した台風21号の記憶が鮮明に残るだけに、住民からは「今回の台風も甘く見てはいけない」「早めに対策を取りたい」といった声が聞かれた。

 「土日に1泊2日で四国への家族旅行を予定していたが、早々に中止を決めた」。大阪市中央区の会社員、阿部正史... Read More

「再び迫る強力台風に住民ら早めの対応 「旅行中止した」「早く片付ける」(産経新聞)」の続きを読む