「ターレ」300台、いざ豊洲へ(産経新聞)

6日に閉場した築地市場(東京都中央区)から11日に開場する豊洲市場(江東区)への引っ越しが7日、本格化した。300台以上の小型運搬車「ターレ」や関係車両が早朝に築地市場を出発。供用前で一般車両が走っていない環状2号線を通り、約2・3キロ離れた豊洲市場へと自走して移動した。

 ターレは小型特殊自動車に分類され、最高時速15キロ以下と低速のため、連日午前5~8時を専用の時間としている。午... Read More

「「ターレ」300台、いざ豊洲へ(産経新聞)」の続きを読む

首相、露との経済協力へ連携確認(産経新聞)

安倍晋三首相は7日、ロシアのオレシキン経済発展相と京都市内で会談し、両国の中小企業の交流拡大や極東地域の産業振興を盛り込んだ8項目の経済協力プランの実現に向けて、連携することを確認した。首相は9月にロシア極東ウラジオストクで開かれた日露首脳会談で、北方領土での共同経済活動の実現に向けたロードマップ(行程表)に合意したことに言及し、協力を要請した。

... Read More

「首相、露との経済協力へ連携確認(産経新聞)」の続きを読む

加計氏、改めて虚偽説明謝罪 首相との面会否定(産経新聞)

学校法人加計(かけ)学園の獣医学部新設問題をめぐり、加計孝太郎理事長が7日、愛媛県今治(いまばり)市で記者会見した。愛媛県や今治市に、理事長と安倍晋三首相が面会したとの虚偽説明をしたとされる学園の渡辺良人事務局長について、「事が前に進まず、勇み足で誤解を招くようなことを申し上げた」と述べ、改めて謝罪した。

 対外的な説明を果たすよう求めた愛媛県議会の決議を受け、6月の岡山市の学園本部... Read More

「加計氏、改めて虚偽説明謝罪 首相との面会否定(産経新聞)」の続きを読む

ノーベル賞 首相、本庶氏に直接祝意(産経新聞)

安倍晋三首相は7日、京都市で開かれた国際会議の朝食会で、ノーベル医学・生理学賞の受賞が決まった本庶佑(ほんじょ・たすく)京大特別教授と同席し、直接祝意を伝えた。

 首相は同日、自身の写真共有アプリ「インスタグラム」に本庶氏と向かい合って談笑する写真を掲載し、「先日もお電話したが直接お祝いを申し上げることができた。ますますのご活躍を祈念している」と投稿した。

 本庶氏は朝... Read More

「ノーベル賞 首相、本庶氏に直接祝意(産経新聞)」の続きを読む

「科学技術の成長求める」 首相、国際フォーラムで決意(産経新聞)

日本最大規模の国際会議「科学技術と人類の未来に関する国際フォーラム(STSフォーラム)」の第15回年次総会が7日、京都市の国立京都国際会館で3日間の日程で始まった。

 安倍晋三首相はあいさつで、政府の科学技術予算を有望分野へ重点配分する国家プロジェクト「革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)」に触れ、科学技術イノベーションを加速させていく決意を表明した。首相は「これからの3年、... Read More

「「科学技術の成長求める」 首相、国際フォーラムで決意(産経新聞)」の続きを読む

豊見城市長選に現新3氏届け出(産経新聞)

任期満了に伴う沖縄県豊見城市長選が7日告示され、新人の前市議、山川仁氏(44)=立民、国民、共産、社民、自由、沖縄社大推薦、新人の前市議、宜保安孝氏(41)=自民、維新、希望推薦、現職の宜保晴毅氏(50)の無所属3氏が届け出た。

 玉城デニー氏が4日に知事に就任して以来、県内で初めての市長選となる。投開票は14日。

... Read More

「豊見城市長選に現新3氏届け出(産経新聞)」の続きを読む