マンション火災で1人死亡 大阪・住之江(産経新聞)

22日午後0時20分ごろ、大阪市住之江区中加賀屋の5階建てマンションで、住民男性から「ベルが鳴って煙が充満している」と119番があった。

 大阪府警住之江署によると、1階の1室約8平方メートルが焼け、住人の山下春雄さん(70)が病院に搬送されたが、死亡が確認された。このほか、マンションに住む男性1人、女性2人が煙を吸って軽症とみられるという。山下さんは1人暮らしで、同署が詳しい出火の... Read More

「職場でばい菌扱い」日本災害医学会が抗議声明(産経新聞)

日本災害医学会は22日、新型コロナウイルスへの対応に従事した医師や看護師ら医療関係者が職場などで「バイ菌」扱いをされるなどの不当な扱いを受けているとして、抗議する声明を発表した。

 同学会は、災害時の医療に携わる医師や看護師、研究者、組織などが参加。今回の新型コロナウイルスに関しても、厚生労働省から要請を受け、多くの学会員らが災害派遣医療チーム(DMAT)として中国・武漢からの政府派... Read More

包丁2本所持した疑い 無職女を逮捕「両親ら刺すつもり」(産経新聞)

正当な理由なく包丁を所持したとして、神奈川県警中原署は22日、銃刀法違反の疑いで、東京都中野区中野の無職、稲川愛容疑者(37)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は同日午前7時50分ごろ、同県警多摩署登戸駅前交番で、刃渡り約18センチの包丁2本を携帯したとしている。 

 同署によると、稲川容疑者は中原区内に実家があり、同日未明に夫と子供と暮らす都内の自宅から、1人... Read More

「家計第一」10兆円減税訴え 国民民主が党大会 春に人事刷新(産経新聞)

国民民主党は22日、東京都内で定期党大会を開き、次期衆院選に向けた今年度の活動方針を承認した。大会後、記者会見した玉木雄一郎代表は「家計第一」の経済政策として「10兆円規模の家計減税」を柱に据える考えを表明。さらに4月以降、党役員人事を刷新する方針を示した。

 玉木氏は減税について「やり方の1つは所得税減税、もう1つは消費税減税だ」と指摘。代表直属の「ポリシーユニット」を設け、税目な... Read More