上皇后さま、ご体調不良で経過観察(産経新聞)

宮内庁は13日、上皇后さまの体調について、体重減少や心不全の診断指標となる数値が高い傾向が続いていることを明らかにした。6月に受けられた定期健診の結果、心臓に負荷がかかった際などに上昇するBNP値が正常値を上回っていたが、その後も改善せず、経過観察が続いているという。

 9月以降、胃からの出血が疑われる嘔吐(おうと)のご症状も数回あったという。現在は投薬治療を受けられ、症状は落ちついている。宮内庁は今後、上皇后さまの症状に応じて、検査を受けられるとしている。

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com】

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ
月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントは受け付けていません。