日光街道で男性がはねられ死亡 宇都宮(産経新聞)

zeroUV

アメリカ・カリフォルニア発祥の

大人気サングラスショップ

17日午後9時20分ごろ、宇都宮市上小池町の国道119号で、道路上を歩行していた栃木県日光市大沢町の無職の男性(66)が、宇都宮市の男性会社員(43)の運転する乗用車にはねられた。無職の男性は病院に搬送されたが、頭を強く打っており死亡が確認された。

 県警宇都宮中央署によると、現場は片側1車線の直線路。無職の男性は認知症を患っていたといい、道路の中央を歩いていたという。同署が詳しい状況を調べている。

【広告】

暑い日が続くようになってきて

熱中症のニュースが

聞かれるようになってきました。

梅雨に入るとそれほど気温が高くなくても

湿度が高いため、熱中症になる人が増加します。

特に建設現場などでは熱中症による

労働災害等のリスクが増加します。

近年は酷暑が多くなっているようですので

酷暑を迎える前に空調服の導入を

御検討ください。

空調服は酷暑での作業環境はもちろん

夏の釣りやキャンプの

アウトドアライフなどでも使用されています

詳しくは⇒空調服通販のつくも

コメントは受け付けていません。