校舎80周命じ熱中症、日常的な暴言、給水させない…中学部活で体罰、大津市教委が報告書作成(産経新聞)

大津市教育委員会は、市立南郷中で炎天下にソフトテニス部の男子生徒が校舎の周りを80周走るよう命じられるなど2件の体罰があったことを受け、再発防止策を盛り込んだ報告書を27日、教育長・委員協議に提出した。

 報告書によると、ソフトテニス部顧問の男性教諭(31)が日常的に「あほ」「ばか」「ぼけ」という不適切な言葉を使用していたほか、給水を求めた生徒に給水させなかったこともあり、退部する生... Read More

「過去の心電図を根拠にした」暴力団幹部の虚偽診断書事件、被告人質問で元主治医 京都地裁(産経新聞)

暴力団幹部の収監を免れさせるために検察に病状を偽った回答書を出したとして、虚偽診断書作成・同行使罪に問われた康生会武田病院(京都市)の担当医だった全栄和(チョン・ヨンファ)被告(63)の第2回公判が27日、京都地裁(斎藤正人裁判長)で開かれた。被告人質問が行われ、平成28年2月に検察に提出した回答書の記載について「24年の入院時の心電図などを根拠にした」と証言した。

 全被告は検察側... Read More

「開票会場の変更を」白票水増し・開票不正の滋賀県甲賀市選管、再発防止に最終報告書案(産経新聞)

出典元:甲賀市選管事務局から示された開票不正の最終報告案を検討する再発防止委員会=滋賀県甲賀市役所Read More

大阪・茨木で集合住宅火災、4人搬送 命に別条なし(産経新聞)

28日午前2時35分ごろ、大阪府茨木市小川町の鉄筋3階建て集合住宅から出火。2階の一室を焼き、約1時間後に消し止められた。住人の男性(69)と妻(75)、3階に住む女性(47)と息子(14)の計4人が煙を吸うなどして病院へ搬送されたが、いずれも命に別条はないという。

 大阪府警茨木署によると、通行人から「煙が出ている」と通報があった。出火当時、4人は就寝中だったという。同署が出火原因... Read More

首相、譲歩装い強硬策防ぐ トランプ氏「友情あるから車関税かけられない」(産経新聞)

■北情勢にらみ対立回避

 安倍晋三首相は今回の訪米で「日米物品貿易協定(TAG)」の交渉開始に応じること自体をカードとした。じらしたうえでの交渉開始を日本側の「譲歩」という形に見せ、11月の米中間選挙を前にトランプ米大統領に花を持たせるとともに、米国が中身で強硬策に出るのは防いだ。貿易問題でこれ以上、具体的な対応を引き延ばせば、北朝鮮の非核化や拉致問題への日米協力にも悪影響が出かねな... Read More

7カ月の長男暴行で母逮捕 容疑否認 重度障害恐れ 大阪(産経新聞)

生後7カ月の長男に暴行を加え、大けがをさせたとして、大阪府警捜査1課は27日、傷害容疑で、母親の無職、菅家良弥(かんけ・かずみ)容疑者(38)=大阪府守口市大日東町=を逮捕した。同課によると、容疑を否認し、「何も言いたくない」と供述している。

 逮捕容疑は昨年8月23日、集合住宅の自宅で当時7カ月だった長男(1)の頭部に強い衝撃を与え、急性硬膜下血腫や眼底出血などの大けがをさせたとし... Read More

三菱電機5人労災認定 2人過労自殺、裁量制撤廃(産経新聞)

三菱電機(本社・東京都千代田区)の男性社員5人が平成26~29年に、長時間労働による精神障害や脳疾患を発症し、労働基準監督署に労災認定され、2人は過労自殺していたことが27日、分かった。5人のうち3人は裁量労働制が適用されていた。同社は労災認定とは無関係としながらも、全社員約3万人中、約1万人に適用していた裁量制を今年3月に撤廃した。

 同社などによると、労災認定された5人は、いずれ... Read More

「シンゾーとの友情」トランプ氏、車関税かけず…強攻策防いだ安倍晋三首相(産経新聞)

安倍晋三首相は今回の訪米で「日米物品貿易協定(TAG)」の交渉開始に応じること自体をカードとした。じらしたうえでの交渉開始を日本側の「譲歩」という形に見せ、11月の米中間選挙を前にトランプ米大統領に花を持たせるとともに、米国が中身で強硬策に出るのは防いだ。貿易問題でこれ以上、具体的な対応を引き延ばせば、北朝鮮の非核化や拉致問題への日米協力にも悪影響が出かねないとの判断もあった。

 「... Read More

「なれ合いあった」神戸市職労元幹部に不当退職金3千万円(産経新聞)

神戸市が市の職員団体「市職員労働組合」などの元幹部ら10人に対し平成9年度以降、地方公務員法の法定上限(7年)を超えて組合活動への専従を許可していたことが27日、分かった。専従の超過期間も勤務年数に含め、不正に上乗せした退職手当を支給するよう市が内部で決めていた。過払い総額は少なくとも約3千万円に上るといい、市は返還請求も検討する。

 市によると、9年度の同法改正で組合専従の上限が5... Read More

JR新今宮駅で鉄板とコンクリート片が落下(産経新聞)

27日午前9時40分ごろ、大阪市浪速区恵美須西のJR新今宮駅で「道路脇に鉄の塊が落ちている」と通行人からJR西日本に通報があった。JR西によると、同駅の線路下にある架道橋付近から約4.7メートル下の歩道に、鉄板(重さ約63キロ)と8つのコンクリート片(計約3.9キロ)が落下しているのが見つかった。けが人はいなかった。

 架道橋には、JR西の職員が使用する作業用通路が設置されており、こ... Read More