車で自転車はねる、男性死亡 千葉、私立高教員逮捕(産経新聞)

軽乗用車で自転車の高齢男性をはねて死亡させたとして、千葉県警東金署は7日、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで、千葉県白子町剃金の私立高校教員、西牧武彦容疑者(55)を現行犯逮捕した。西牧容疑者は調べに対し、「自転車の発見が遅れた」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、同日午後9時5分ごろ同県大網白里市下ケ傍示で、車道を通行していた自転車に後ろから衝突したとしている。自転車の高齢男性は搬送先の病院で死亡が確認された。

 同署によると、現場は片側1車線の見通しの良い直線道路。自転車と軽乗用車は同じ方向に走行しており、自転車の後ろから追突したという。同署は容疑を過失運転致死に切り替え詳しい事故原因を調べている。

コメントは受け付けていません。