ビルのドアに弾痕? 暴力団関係先に拳銃発砲か 新宿 (産経新聞)

6日午前10時ごろ、東京都新宿区歌舞伎町の雑居ビルで、男性から「拳銃の弾痕がある」と警視庁新宿署に通報があった。駆けつけた署員が、ビル4階の一室の玄関のドアに、弾痕のようなへこみが2カ所あるのを確認した。

 近くには銃弾のようなものが2つ落ちており、同署は発砲事件とみて、銃刀法違反や器物損害などの容疑を視野に詳しい経緯を調べている。

 同署によると、現場の部屋は指定暴力団住吉会3次団体の関係先。弾痕は最近ついたものとみられるが、発砲音などの通報はなかったという。

コメントは受け付けていません。