連合山形、新会長に水戸氏(産経新聞)

連合山形は9日、第31回年次大会を山形市で開き、前会長の岡田新一氏の死去以降、空席だった会長職に第一貨物労働組合執行委員長で全国交通運輸労働組合総連合県支部委員長の水戸吉一氏(58)が立候補し、承認された。水戸氏は山形県天童市出身。平成25年11月から連合山形副会長を務めている。

コメントは受け付けていません。