関東管区優秀警察官 群馬県警で女性5人目の表彰(産経新聞)

長く警察官として働いた功労者に贈られる関東管区警察局優秀警察職員表彰を受けた群馬県警伊勢崎署地域課課長代理の八木信行警部(54)と、前橋東署会計課会計係長の斎藤恵津子事務職員(52)が9日、県警本部で会見し、喜びを語った。同賞は、勤務年数や勤務成績を総合的に判断し、模範として認められる職員を同管区警察局長が表彰する。同県警職員の受賞は58人目、女性は5人目となった。

 八木警部は地域警察部門に約19年在籍し、地域住民の良き相談相手として治安維持に貢献。斎藤係長は警務警察部門の庶務会計業務に長く携わり、現場で働く警察官を支えてきた。

 八木警部は「上司、同僚、仲間に恵まれた」と喜びを語り、「交番勤務の若手警察官がキャリアを積めるよう育成していきたい」と力を込めた。斎藤係長は「当たり前のことを当たり前にやってきたが、評価していただき身の引き締まる思い」、「若い女性が働きやすいようアドバイスをしていきたい」と話した。

コメントは受け付けていません。