東関東道で3台絡む事故 60代くらいの男性死亡 千葉県酒々井町(産経新聞)

9日午前4時45分ごろ、千葉県酒々井町飯積の東関東自動車道下り線酒々井サービスエリア付近で、軽乗用車と軽トラックなど3台が絡む衝突事故があった。軽トラックを運転していた60代くらいの男性が死亡したほか、軽乗用車を運転していた20代くらいの男性も病院に搬送され、治療を受けているという。乗用車を運転していた50代くらいの男性にけがはなかった。

 県警高速隊によると、現場は片側3車線の直線道路。中央の第2車線を通行していた軽乗用車が何らかの理由で、前方を走る軽トラックに衝突。その弾みで右側の第3車線に押し出され、後方から来た乗用車に追突されたという。同隊が詳しい事故原因を調べている。

コメントは受け付けていません。