練馬の都営住宅で火災 1人死亡、2人けが (産経新聞)

8日午前6時15分ごろ、東京都練馬区光が丘の14階建て都営住宅6階の一室から出火。室内や上階の一部など約75平方メートルが焼け、約3時間後に鎮火した。火元の部屋から成人1人が見つかり、その場で死亡が確認されたほか、2人が軽いやけどを負うなどして病院に搬送された。警視庁光が丘署などが詳しい出火原因などを調べている。

 同署によると、火元の部屋に住む60代の女性と連絡が取れておらず、遺体はこの女性の可能性がある。

 現場は、都営大江戸線光が丘駅から北に約500メートルの住宅街の一角で、近くに幼稚園や病院などもあり、周囲は一時騒然とした。

http://ken2.link/ymp2/wp-admin/widgets.php

コメントは受け付けていません。