エニタイム社長、総会での会長勝利に「敗戦の弁」(東洋経済オンライン)

出典元:東洋経済オンライン

24時間営業ジム「エニタイムフィットネス」で急成長を遂げた東証プライム上場企業、Fast Fitness Japan(以下ファストフィットネス)が6月23日、都内で株主総会を開き、同社を舞台とした「オーナー会長vs会社」のバトルの勝敗が決着した。

【写真】株主総会後、インタビューに応じたFast Fitness Japanの土屋敦之社長

 ファストフィットネスは野村不動産系フィットネス企業の元社長・幹部らが集まって2010年に立ち上げた会社で、創業時の資金スポンサーになったのが会長の大熊章氏(85)だった。2020年の株式上場後も5割超の株式を握る(資産管理会社保有分を含む)絶対的な権力者だ。

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。

[su_animate type=”flip” duration=”2″ delay=”1″]      楽譜が読めなくても30日で

  上達するピアノレッスンです。[/su_animate]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。