関係者の動きを書き記した「野崎幸助さん殺害事件」の時系列表【紀州のドン・ファンと元妻 最期の5カ月の真実】(日刊ゲンダイDIGITAL)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:日刊ゲンダイDIGITAL

【紀州のドン・ファンと元妻 最期の5カ月の真実】#104

 ここで野崎幸助さんが亡くなった後の早貴被告を含めた関係者の動きを時系列で書き記しておこう。

“紀州のドン・ファン”元妻がAVに?本紙が掴んだビデオの中身

5月24日(木曜)

 午後10時すぎ、2階寝室で野崎さんの遺体を早貴被告が発見。消防、警察が来て遺体を解剖に回すことに。

25日(金曜)

 午前2時ごろまで、早貴被告と家政婦の大下さんが警察に大まかな状況を聞かれる。

 昼、私が田辺に到着。2人に事情を聴く。

 夕方、番頭格のマコやんも含めて4人で話し合い。

 午後8時半、6人の私服警官が来る。

 午後9時、スーパー銭湯から帰宅した早貴被告を田辺署に連れていく。

26日(土曜)

 午前0時、田辺署の家宅捜索が始まる。

 午前4時半まで家宅捜索が続く。

 午前11時から夕方までアプリコの従業員が全員、田辺署で個別に事情聴取を受ける。

 午後2時、アプリコ社内の家宅捜索が始まる。

 夕方、自宅リビングでドン・ファンの通夜・葬儀の打ち合わせが開かれ、29日通夜、30日葬儀の予定が決まる。

 夜、早貴被告、大下さん、マコやん、私が集まり、事件当日の事情を改めて聴く。

27日(日曜)

 午前10時、早貴被告と私が田辺署に遺体を引き取りに行く。遺体がリビングに置かれる。

 夕方に4人(早貴被告、大下さん、マコやん、私)で話し合い。

28日(月曜)

 朝から早貴被告と大下さんは田辺署で事情聴取を受ける。

29日(火曜)

 朝8時から午後4時半まで2度目のドン・ファン宅の家宅捜索。

 夕方から斎場で通夜。

 早貴被告と大下さんは斎場に泊まる。

30日(水曜)

 午前11時から葬儀、その後、火葬場。

 午後3時すぎに初七日法要を終え、自宅へ戻る。

31日(木曜)

 朝9時から早貴被告と大下さんが田辺署で事情聴取され「ウソ発見器」にかけられる。

 午後10時に帰宅するまでマコやんと私は自宅で待ち、事情を2人に聴く。

6月1日(金曜)

 マスコミが徹夜で自宅前で張り込み。夕方、私が早貴被告と大下さんにケーキを差し入れて話し合い。

2日(土曜)

 朝、早貴被告は南紀白浜空港から羽田に和歌山県警の刑事たちと移動し、午後7時まで新宿区内の自宅マンションの家宅捜索。早貴被告は6日朝まで都内のホテルに宿泊。

3日(日曜)

 午後7時すぎまで六本木の大下さんのマンション家宅捜索。

6日(水曜)

 早貴被告が田辺に戻る。

 その後、早貴被告は旧盆まで約10日ごとの法要のために東京と田辺を往復することになるが、大下さんは8月の旧盆まで一度も田辺に姿を見せなかった。(つづく)

(吉田隆/記者、ジャーナリスト)

【広告】 漢方由来のヘアーケアー

防掉活髪精華


・白髪や抜け毛が増えてきたと感じる方に
・黒々とした健康的な毛髪を維持したい方に

健康的な毛根や毛髪を維持するためのセラムです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です