被爆楽器の演奏をネットで生中継 原爆の日、広島から(共同通信)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:共同通信

非政府組織(NGO)ピースボート(東京)は、広島原爆の日の6日夜、被爆したが焼けずに残ったピアノとバイオリンによる演奏会をインターネットで生中継する。

 ピアノは、学徒動員中に被爆し翌日に亡くなった河本明子さん=当時(19)=の遺品。バイオリンは、1917年のロシア革命で日本に亡命した「白系ロシア人」で、広島市内で音楽教師をしていたセルゲイ・パルチコフさん=69年に76歳で死去=の愛器だった。爆心地からそれぞれ約2.5キロの自宅で爆風に遭った。

 午後8時15分から約1時間、広島市内から中継。ピースボートのホームページに視聴先のリンクを掲載している。

【広告】

カー用品【ユアーズ直販サイト】

恥ずかしいほどに

          明るくなる

LEDルームランプ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です