永瀬、決勝進出でメダル確定 柔道男子(産経新聞)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:産経新聞

柔道男子81キロ級の準決勝が27日行われ、永瀬貴規(旭化成)はマティアス・カス(ベルギー)と対戦した。延長戦にもつれ込み、背負い投げの技ありで勝利。決勝進出で、銀メダル以上の獲得を確実にした。

永瀬は2回戦から登場。初戦は相手が指導3つ受ける反則負けで、勝利。3回戦は払い腰で一本、準々決勝は小外掛けで技ありと、投げ技で勝負を決めてきた。

永瀬は前回リオデジャネイロ五輪で、この階級の銅メダリスト。柔道男子で、日本勢は24日の競技開始以降、3人連続で金メダルを獲得している。永瀬もこの勢いに乗り、金メダル獲得となるか注目される。

【広告】

何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

新しい趣味が見つかるかも。

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

              「asoview!(アソビュー)」

にお任せ。

↓   ↓   ↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です