東京都のコロナ新規感染者2848人! 元東京都衛生局職員が語る「最多更新」以上の深刻度(日刊ゲンダイDIGITAL)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:日刊ゲンダイDIGITAL

専門家の予想によると、3000人突破は「8月の第1週」だったが、それよりも早まるかもしれない。

菅首相が金メダル第1号選手に祝福電話も…「人気取り狙い」バレバレで逆効果

 東京都は7月27日、新型コロナウイルスの新たな感染者が2848人確認されたと発表した。

 これまでは2021年1月7日の2520人が最多だったが、それを上回った。

 東京都では緊急事態宣言が発令され、飲食店には酒類の提供自粛が呼び掛けられている。にもかかわらず、この感染者数が出たということは、これまでの感染対策が失敗したということではないのか。そんな中、NHKをはじめ、民放番組は朝から晩まで「五輪、五輪」と報じているが、やはり、コロナ感染者が過去最高の勢いで増え続ける状況を冷静にとらえる必要があるだろう。

 元東京都衛生局職員で、医事ジャーナリストの志村岳氏がこう言う。

「東京全体が(コロナ感染者が続発した)ダイヤモンド・プリンセス号のような状況になりつつあるのではないか。深刻なのは、今の状況は、どんどんPCR検査を拡大して判明した数値ではなく、何らかの症状などがあって検査したら陽性者だったという数だということ。つまり、無症状の人を含めたらどこまで増えるか分からない。まずは、きちんとした(感染者の)追跡調査をするべきしょう」

 果たして五輪続行は正しいのか。いよいよ「コロリンピック」が現実味を帯びてきた。

【広告】

 ZAFUL

  注目のレディース・ファストファッション通販





ZAFULは欧米を中心に

レディースファストファッションを

提供しているサイトです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です