「この家に入るニャ!」インドで猫が毒蛇コブラの侵入を防ぐ(日刊ゲンダイDIGITAL)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:日刊ゲンダイDIGITAL

犬が人間を危険から守る話はよく聞くけど、猫だって負けていない。

 インドのオリッサ州にある民家に体長1.2メートルほどの毒蛇コブラが侵入しようとしたところ、入り口で飼い猫がそれを遮り、飼い主家族が噛まれるのを未然に防いだ。

男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

 コブラと猫のにらみ合いは、毒蛇処理班が通報を受けて到着するまで約30分間続いたという。

 この対決の一部はスマホで撮影され、ジャーナリストのバハニ・プラサド・ダスさんが7月21日、その動画をツイッターに投稿。その翌日、インドの通信社ANIが写真と背景をツイッターに投稿したところ、急拡散した。

 ANIによると、猫は1歳半で、家族同然に可愛がられているそうだ。

 ANIの投稿には「犬なら分かるが、猫が……」という驚きの声が多かったが、猫は犬以上に縄張り意識が強いそうで、こんな指摘もあった。

「犬の行為は防衛だけど、猫の行為は支配なんだ。その王国を脅かす者は支配者の怒りを経験する」

【広告】

馬券術

【コンピ・ワン・イズム】

1点で勝とうよ!

投資成功率82.4%の

馬券術【コンピ・ワン・イズム】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です