月間約6.5兆~9.8兆円 脱炭素で活況呈するEU排出権市場(週刊東洋経済)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:週刊東洋経済

<2021年7月24日号> 欧州の温室効果ガス排出権の取引を行う市場では騰勢が止まらない。直近でCO2(二酸化炭素)1トン当たり57ユーロの高値をつけている。欧州では1次市場と2次市場を合算すると月間10億~15億トンの排出枠が売買されている。月間500億~750億ユーロ(1トン50ユーロ)、約6.5兆~9.8兆円の巨大市場だ。

【広告】

                            マンション投資の

新日本地所



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です