【映像】ヒマラヤ山地の氷河が決壊 洪水で150人超が行方不明(AP通信)

出典元:AP通信

チャモリ、インド、2月8日(AP)― インド北部ウッタラカンド州で2月7日朝、タポバン地区にある氷河が決壊し、膨大な量の水と土砂が下流のダムを破壊し、少なくとも9人が死亡、150人以上が行方不明になった。
 巨大な壁のような泥水が、ガンジス川の2つの支流にあるダムを襲い、アラカナンダ川のリシガンガ水力発電所は完全に破壊され、ダウリガンガ川のダウリガンガ水力発電所は大きな被害を受けた。
 インド・チベット国境警察によれば、ダウリガンガ発電所の建設工事に従事していた12人の作業員は、トンネル内に閉じ込められたが、全員が無事救出されたという。一方、リシガンガ発電所の職員など150人以上が行方不明となっている。
 インド当局は、2つの川の両岸の住民には警報を出して、安全な場所に避難するよう呼び掛けている。
 濁流を2つの川の下流にあるダムで食い止めるべく、インド当局は2カ所のダムを空にするための緊急放水を行っている。そのさらに下流には、ハリドワールとリシュケリュというヒンズー教の聖地がある。
 ウッタラカンド州では2013年にも大雨で大規模土砂崩れが発生して、数千人が死亡した。

(日本語翻訳・編集 アフロ)

【広告】

●高単価×無料案件
●継続収入案件
●集客サポート

お手軽なマルチ案件ご用意しました(笑)
今なら180万円稼いだノウハウもプレゼント!
そろそろプチ自動収入を構築してみませんか?
VIPアフィリエイター登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です