【映像】タイのゴリラに救いの手 米歌手シェールさん差伸べる(AP通信)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:AP通信

バンコク、タイ、12月21日(AP)― 歌手であり俳優でもある米国人のシェールさんは、同時に動物保護団体「フリー・ザ・ワイルド」の共同創始者でもある。
 シェールさんは11月には、「世界で最も孤独なゾウ」として知られるアジアゾウをパキスタンの動物園から、カンボジアの保護区に移送する計画に尽力したばかりだが、今度はバンコクのゴリラの保護に立ち上がっている。
 「ブア・ノイ」は、バンコクのショッピングモールの屋上にある個人所有の「パタ動物園」で、30年間飼育されているゴリラだ。
 シェールさんの団体は、同動物園のオランウータン親子ともども、もっと良い環境の場所に移そうとタイ政府に働きかけている。
 これに対して、動物園のオーナーであるカニット・セルムシリモンコル氏は、動物園の動物は適切に飼育されており、批判には当たらないと反発している。
 同オーナーは「世界一の環境とはいえないが、劣悪な環境ではない」と主張。シェールさんに「一度来て、自分の目で確かめてほしい」と呼び掛けている。
 同氏によると、新しい獣舎の建設計画もあったそうだが、コロナ禍による財政難のため建設は延期されたままだという。

(日本語翻訳・編集 アフロ)

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です