【映像】著名女性ジャーナリスト殺害 アフガニスタン東部で銃撃(AP通信)

出典元:AP通信

ジャララバード、アフガニスタン、12月11日(AP)― アフガニスタンのテレビアンカーウーマンが12月10日早朝、同国東部ナンガルハル州ジャララバードの自宅付近で、何者かに銃撃されて死亡した。
 マララ・マイワンドさんが乗った車が、自宅を出たところを襲撃され、即死した。
 いまのところ犯行声明は出されていないが、アフガニスタン東部に本拠を置くイスラム教過激派組織「イスラム国」の関連グループが、殺害に関係しているとみられている。この地域ではタリバンも活動している。
 マイワンドさんは、ニュースキャスターやラジオパーソナリティーとして活躍した他、アフガニスタンの女性と子どもの権利向上活動にも取り組んでいた。
 アフガニスタンでは11月にも、2人のジャーナリストが別々の爆弾事件で殺害された。
 「言論の自由」の擁護を目的としたジャーナリストによる非政府組織「国境なき記者団」は、アフガニスタンをジャーナリストにとって「世界で最も危険な国」と名指ししている。

(日本語翻訳・編集 アフロ)

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

無料トライアル実施中!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です