【映像】2020年米大統領選挙 郵便投票集計作業真っただ中(AP通信)

出典元:AP通信

ウイルクスバリ/ウエストチェスター、ペンシルベニア州、11月5日(AP)― 2020年大統領選挙は11月3日、全米各地で投票が行われたが、接戦州の一つ、東部ペンシルベニア州では4日、一般投票に先立って実施された郵便投票の集計作業の真っただ中だ。
 投票率が高かった今回の大統領選挙だが、これまでのところ一部で危惧されていた大きな事故は起きていない。
 しかし、郵便投票を大幅に拡大した結果、現職のドナルド・トランプ大統領が4年前、「礎石の州」という愛称で呼ばれる同州で起こした奇跡を再び起こすのか、それとも「ご当地出身」のジョー・バイデン候補が、選挙人票20票を集めるのか、どちらに判明するにせよ、まだ数日かかる可能性がある。
 集計作業は午前10時から、各地の自治体職員が掛かりきりで行っているが、ペンシルベニア州だけで、あと90万通を超える集計待ちの票があるという。

(日本語翻訳・編集 アフロ)

【広告】

レ イ コ ッ プ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」

・UV+たたき+吸引の3ステップで、

効果的にハウスダストが除去できる!

・ハウスダスト除去率は3分90%以上!

・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス

・実際ハウスダスト取れてるの?… 

・一目でわかるダストボックスを採用!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です