埼玉県、累計感染者1万人超え 知事「危機的状況を憂慮」(産経新聞)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:産経新聞

埼玉県で11日、新型コロナウイルスに感染していた2人の死亡と185人の感染が確認された。県とさいたま、川口、越谷、川越の各市が発表した。感染者発表数の累計は1万101人となった。

【表】グーグルがAI予測した「危ない自治体」

 発表数が1万人を超えたことを受け、大野元裕知事は県庁で記者団に「大変危機的な状況で、きわめて憂慮している」と強い危機感を表明した。

 県は17日までの期間限定で、さいたま市大宮区、川口市、越谷市の酒類を提供する飲食店などに対し、営業時間を午後10時までに短縮するよう要請している。

 大野知事は、今後の感染状況によっては、時短営業要請よりも「強いお願いをする可能性はある」と述べ、感染防止対策の徹底を改めて県民に呼び掛けた。「年末年始の会食は時間を限定して少人数で行ってほしい」とも強調した。

【広告】

最大55,000円も

お得!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です