ジャンプ、佐藤幸椰が前半6位 フライング世界選手権(共同通信)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:共同通信

【ロンドン共同】ノルディックスキー・ジャンプ男子のフライング世界選手権は11日、スロベニアのプラニツァで2日間、計4回で争う個人(ヒルサイズ=HS240メートル)の前半2回が行われ、佐藤幸椰(雪印メグミルク)が222メートル、229メートルの合計408.9点で6位につけた。

 佐藤慧一(雪印メグミルク)は371.6点で15位。小林陵侑(土屋ホーム)は359.6点で19位と出遅れた。中村直幹(東海大札幌ク)は1回目35位で、30位までによる2回目に進めなかった。カール・ガイガー(ドイツ)が431.2点で首位に立った。後半2回は12日に実施される。

【広告】



工事費無料で、

商品券最大15,000円もついてくる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です