首相は所信表明演説で2050年カーボンニュートラルを宣言 国も今こそESG投資に具体策を(週刊東洋経済)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:週刊東洋経済

<2020年11月21日号> 菅義偉首相は所信表明演説で「2050年カーボンニュートラル、脱炭素社会の実現を目指す」と宣言した。前のめり気味の欧州、米国との差を明確にしたい中国に続き、ゼロエミッション化を進める日本の決意を内外に示すことに成功したといえる。

【広告】

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です