学童保育待機1万8千人 共働き需要増、最多更新(共同通信)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:共同通信

共働きやひとり親家庭の小学生を預かる放課後児童クラブ(学童保育)を、希望したのにもかかわらず利用できなかった「待機児童」は5月1日時点で1万8783人だったことが9日、全国学童保育連絡協議会の調査で分かった。前の年から607人増え、過去最多を更新した。

 小学校入学後に預け先が見つからず、保護者が離職する「小1の壁」問題が指摘される中、共働き世帯増加に対応が追いつかない状況が浮かんだ。全1741市区町村に状況を尋ねた。

 都道府県別で待機児童が最も多かったのは東京の4211人。次いで埼玉の1643人、千葉の1604人だった。

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です